花見はオンラインで!

新型コロナウィルス(Covid-19)の影響が残るなか、今年の花見というか、「花見酒」は残念ながら難しそうです。

かと言って、桜を見ながら歩いた後に、近くの居酒屋に行くということも雰囲気ではなく、さらにこのご時世では簡単ではありません。

今年の花見はオンラインで楽しむことが無難なのかもしれません。

桜の動画でオンライン花見

コロナの影響でオンライン飲み会という新しい飲み会が確立されました。

初めは戸惑いましたが、自分のペースでお酒が飲めるのが良いですね。今年は、桜の映像を共有で見ながらオンライン飲み会を楽しむ「オンライン花見」が流行るかもしれません。

そこで桜の映像を楽しめるYouTubeを探してみました。

見頃の桜をオンラインで見られる(視られる?)YouTube動画

オンライン花見の良さは、現地に行かなくても各地の満開の桜の映像が楽しめるところです。この動画では見頃の桜を堪能することができます。

実際の花見では、見に行くのに大渋滞で何時間もかかるようなところだったり、混雑を避けようと思えば見頃がずれてしまったりするようなことが発生しますが、オンライン花見であればそんな心配はありません。

皆さんは、どこの桜が好きでしたか?

ただ、残念なのは、過去の映像なので、実際の花見のようなライブ感を味わうことができません。

ライブ感を味わうことが出来るライブカメラ映像でお花見

桜の名所に設置されたライブカメラは色々とあります。ライブカメラならリアルタイムでお花見ができます。

綺麗さでいえば先ほどの動画ですが、こちらではライブ感が良いですね。

まずは、伊豆の河津桜。

続いて、皇居お堀端の千鳥ヶ淵。

最後は、長野県は上田市の上田城跡公園。

実際の花見と近い感じを共有しながらお酒を飲むことができるので、より気分も盛り上がるんじゃないでしょうか?

本当であれば、場所取りができないようなところや、人が多くて、満足に場所を確保できないようなところの桜を楽しめます。

SEKAI NO SAKURA をオンラインで視る!

せっかくなら、オンラインを利用して、ありえないシチュエーションで花見をするというのも1つの楽しみ方です。

例えば海外。

現実だったら、海外行って桜の下にブルーシートを敷いて酒を飲むなんてできないです。国によっては警察に捕まります。それをオンラインなら実現できてしまいます。

米国ワシントンD.C.の桜

THE MOST BEAUTIFUL CHERRY BLOSSAM IN THE WORLD!

オンライン○○!花見以外の「Internet of XX見」の楽しみ方

ここまで、リモートで桜を見ながら(視ながら)オンライン花見を楽しめるという話をしてきましたが、実はお酒飲んで楽しく話せるのであれば、別に視るのは桜じゃなくてもよいですよね。そう、「花より団子」です。

例えばオーロラのような寒空の下でお酒を飲むことはなかなかできません。サファリのような猛獣がいるところで酒を飲むこともできません。

そんな有り得ない飲み会を、オンライン飲み会は実現できてしまいます。

オンラインオーロラ視!

オーロラをライブで

オンラインサファリパーク!

問題は時差とタイミングです。

日本で夜になっても欧州は昼の時間帯なので、オーロラの定点カメラの映像は真っ白です。10時間ぐらい時差があるので注意しましょう。タイミングが良ければオーロラを見ることができます。

「オンライン花見(花視)!?」YouTubeライブカメラでリモート花見をやってみたのまとめ

  • オンラインならではの花見(花視)を楽しもう
  • オンラインの方が桜の美しさを愛でることができる
  • 花見以外の映像で「●●視」をしながらお酒を楽しむ方法も

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事