本物の基板、本物の電子部品によるアートケース「moeco」

プリント基板アートケース「moeco」はただ基板の柄がスマホケースにプリントされているわけではありません。

プリント基板のプロフェッショナルが基板CADでデザインし、基板に電子部品を実装(はんだ付け)しています。そうです。本物の基板、本物の電子部品なのです。

moeco
Photo by moeco

メーカーは大阪でものづくり30年の株式会社電子技販。子どもの頃から基板萌えである社長が、moecoを考案。プリント基板を設計・販売するプロが見ても欲しくなるようなデザインにこだわっています。

本物の基板だからこその機能

iPhoneが発する電磁波を電気に変換することで、基板の中のLEDが光ります。外部電源は必要ありません。

美しく配線されたプリント基板が鮮やかに光る姿は、まさに芸術です。

moeco
Photo by moeco

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事